人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座

*

どうすればプレゼン能力は上がるか?私が伝授する能力のあげ方のコツとは?

      2015/04/01 07:32

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一部上場した企業の社長や、2代目の経営者が決まったとき、それから新聞記者で所属が変わったとき、雑誌などの編集者が副編集長から編集長に変わったとき、よく私の所に駆け込んできます。そして、「自分のプレゼン能力を上げたい」と、仰るのです。

結論から言えば、プレゼン能力ははっきりと上がります。

そのためには、パワーポイントなどを使ってプレゼンする場合は、ページ数をどんどん削って、枚数を少なくしてください。そして、ひとつのページについて、どんな表情で、どんな動作で、どんなスピードでやるかをしっかりと計算して、その計算した通りの自己表現ができているかをビデオに撮ってください。まず1回目に、これをやります。

2回目にお友達をそばに連れてきて、その人相手にプレゼンをしてみてください。その人が「え?!」という顔をしたり、興味深い顔をしたり、「うそー?!」という顔をしたり、いろいろな顔をします。それに合わせて、自分のプレゼンの内容を微調整していきます。これが2回目です。この2回のリハーサルを是非してほしいのです。

1回目はビデオに向かって、次は生きている人間に向かって、そしてプレゼンのページ数を減らす。極端に減らしてください。時間があまってしまったらどうするか? そんなことは構いません。プレゼンには質問がつきものです。質疑応答があって企画が通るのです。「その時間をたっぷりとりましたので」と一言加えればいいのです。

プレゼン能力は上がります。正しいやり方をすれば上がるのです。

無料メルマガ

メルマガ読者だけに動画講座プレゼント中!

【人付き合いが苦手なのための克服のコツ3つ】
【無表情で損しないための3つのトレーニング】

をぜひご覧ください。

メルマガ購読・解除
 

体験セミナー受付中

全国各地から毎年、受講生が熱心に通い続け、高い評価を持つ、20 年の歴史と伝統を誇る「自己表現力向上」のためのセミナーです。


 - プレゼンのコツ , , , ,