人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座

*

よくテレビで「嘘の見破り」を頼まれます。嘘はどう見抜くのでしょうか?

      2015/04/04 04:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私はよくテレビで「嘘の見破り」を頼まれます。嘘はどう見抜くのでしょうか? もしもあなたが、「嘘の見抜き方」をわかっていたら、きっと人間関係がうまくいきます。

なぜなら、「これやっておいてね」「やっておきます」と言っても、「実はやらないだろう」ということがわかるので、「では、具体的に何日にしましょうか?」と詰めていくことができます。それから、「何か味方をしてくれる」という約束をして、それが嘘だった場合、はやく別の味方を探して確保することができます。

嘘の見破りは、まず顔のちょうど鼻の2分の1のラインから、上と下に分けて見る習慣をつけてください。口の周りは「大丈夫、やっておくよ」と言っているんだけれども、目は何も微笑んでいない。口では「非常に悲しい」と言いながら、目は平気な顔をしている。この場合は大体嘘をついています。また、日頃のまばたき回数よりも、まばたきが頻繁に出ている場合も、隠し事や嘘がある大きな特徴です。

嘘の見分け方は、

①まばたきが多い

②上下の表情筋の動きがなんだか違うことを言っている

この2点の見抜きの訓練です。

ただ、嘘を見抜くには訓練が必要です。1度2度では、どうしてもだまされ続けてしまいます。何度でも人と話すときに、「これは嘘なのかな? 本当なのかな?」とちょっとチェックしてみる習慣をつけてみましょう。結構おもしろいです。

無料メルマガ

メルマガ読者だけに動画講座プレゼント中!

【人付き合いが苦手なのための克服のコツ3つ】
【無表情で損しないための3つのトレーニング】

をぜひご覧ください。

メルマガ購読・解除
 

体験セミナー受付中

全国各地から毎年、受講生が熱心に通い続け、高い評価を持つ、20 年の歴史と伝統を誇る「自己表現力向上」のためのセミナーです。


 - 嘘の見破り方 , , , ,