人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座

*

コミュニケーションを磨く、わかりやすい話し方について

      2015/04/04 04:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーションを磨く、わかりやすい話し方についてお知らせしましょう。

わかりやすい話し方のコツは、まず第一に「一文一義」を心掛けてください。「一文一義」というのは、ひとつの意味を持った主張をするときに、それをひとつの文章で言いきるということです。ひとつの文章の中に3つも4つも主張を入れると、聞いた人は何を言われたのかわからなくなってしまいます。「道路の右側を歩きましょう」と言うのであれば、その一文で終わりにしましょう。「右側を歩いて、気を付けて、○○が来たらどうしましょう」と言っていくと、聞いた人はわからなくなっていきます。

もうひとつ、わかりやすくするコツは、時間順をリニアに並べていくということです。どういうリニアか? 過去から現在にきて、未来にいくという、時間のリニアです。

例えば「昔こういうことがあったんですよ。今はこうしています。将来はこうなりたいです」というと、過去から現在、未来に向かってリニアに時間が進みました。でも、今のことを話しているのに「昔はこうだった」と言って、「未来はこうする」と言いながらまた「今はできない」と言うと、これは聞いている人の頭をこんがらからせます。

①一文一義

②リニアの時間のラインで話す

これを心掛けてください。

無料メルマガ

メルマガ読者だけに動画講座プレゼント中!

【人付き合いが苦手なのための克服のコツ3つ】
【無表情で損しないための3つのトレーニング】

をぜひご覧ください。

メルマガ購読・解除
 

体験セミナー受付中

全国各地から毎年、受講生が熱心に通い続け、高い評価を持つ、20 年の歴史と伝統を誇る「自己表現力向上」のためのセミナーです。


 - わかりやすい話し方のコツ, 会話上手になる方法, 対人関係力, 心をつかむ話し方 , , , ,