人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座

*

人前で話すコツを身につけて緊張しない話し方

     (532文字)

人前で話すにはすごく緊張しますよね。今日は人前で話すコツと楽になる方法を書きたいと思います。あがり症な人で人前に立つと顔が真っ赤になってしまったり、ガクガクと震えてきてしまったりと、あがり症はどうやってみなさん和らげていますか。私はまず、定番ですが深呼吸をするですね。

人前で話さなければならないとき、自分が緊張しているなと感じたら、まず深呼吸して話は少し止まりますが全然問題はありません。あと人前で話す前に事前にちゃんと全てのデーターを読み直して、読み返して練習しておくと本番に望めます。

準備をすればするほど自身も沸いてきます。体が緊張していると周りにも気を使われてしまうので、どうどうと胸を張って背筋を伸ばして、リラックスして本番に臨んでください。

 

体がリラックスしていることを頭が感じ取れば自ずと緊張がほぐれて、リラックスした状態で話すことができるはずです。人前で話すコツというのはいかに自分が自信をもって舞台に立っているかって事ですよね。

もしそれが明日かもしれないし、今月かもしれないそんなときはとにかく筋肉の力を抜くことが大切です。人前で話すコツについてやってみようと思ったかたはぜひ試してみてくださいね。

特別公開セミナー・体験セミナー受付中

全国各地から毎年、受講生が熱心に通い続け、高い評価を持つ、20 年の歴史と伝統を誇る「自己表現力向上」のためのセミナーです。

体験セミナーの日程を見る

ただいま公開セミナーがおすすめです。

特別公開セミナーの詳細を見る

無料メルマガ

メルマガ読者だけに動画講座プレゼント中!

【人付き合いが苦手なのための克服のコツ3つ】
【無表情で損しないための3つのトレーニング】

をぜひご覧ください。

メルマガ購読・解除
 

 - 人前で話すコツ