人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座 | 講座案内
331
page-template-default,page,page-id-331,page-parent,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive
 

講座案内

パフォーマンス学とは?自己表現の科学

パフォーマンス学は心理学のエビデンスに基づいて、マインドセットと表現セットの両面からあなたをサポートします。
「自己発見」→「自己強化」→「自己表現」してあなたの「自己実現」を可能にします。

☑ココロが変わると表現が変わる
☑表現を変えるとココロが変わる
私たちのビジョンは
・ATT(明るく・楽しく・自他のためになる)
・パフォーマンス学の普及でみんなの幸せづくりに貢献することです

こんな人にオススメ パフォーマンス学

☑人生100年を充実して楽しく生きたい
☑魅せる話し方を身に付けたい
☑まわりの人とうまく信頼関係を作りたい
☑自分の考えをきちんと伝えたい
☑初対面の人を味方につけたい
☑相手に好感を与える笑顔を身に付けたい
☑上質な人脈を作りたい
☑目標達成のための提案を通したい

講座の特徴とメリット

●パフォーマンス心理学の科学的データに基づいています。
●理論と実習でココロの強化と自信が生まれます。
●どこに出ても堂々と魅力的に話せるようになります。
●日本一の非言語表現(顔の表情など)のデータに基づく指導が受けられます。
●パフォーマンス学を実践している多彩な仲間とのコミュニティに参加できます。
●希望者は、社団法人パフォーマンス教育協会発行の「認定パフォーマンスインストラクター」資格(内閣府公認)が取得できます。

SPIS卒業生の活動先の一例

全国の幼小中高大学などの教育機関/東京都庁など各地域団体/国会議員/知事/市長/トヨタ/ファイザー製薬/ジャパネット/小田急百貨店/森永乳業/docomo/全日空/第一生命/学研/三菱地所/講談社/ 他多数

なぜパフォーマンス学は結果が出ているのか?

ここでは、経営者・政治家・医師・弁護士・役者さんだけでなく、ビジネスパーソン教師・看護士等、延べ2,700名に上る方々が学びの門を叩き自己表現の実力と自信を得て人付き合いの達人となりビジネスの成功を手中にして巣立って行きました。

凹ちょっとへこんでいた人は、

パフォーマンス学を学んだ後は・・・

・自己肯定観と自信がつく

・言いたいことが伝わる

・好成績と仕事をゲットできる

・キャリアを確保できる

・迎合型性格はきっぱりと変わる

・ストレスにつぶされにくい自分ができる

凸成功を求めた人は、

パフォーマンス学を学んだ後は・・・
・上質な人脈が広がる
・人がついてくる、部下が喜んで働き始める
・望みのキャリアアップが進みだす
・人から注目され、リーダーシップがとれる
・尊敬が集まり、自分のインセンティブがさらに上がる
・ストレス知らずのタフさが身につく
・聞かせるスピーチの達人になる
・クライアントが増える
・増収増益が自分のものになる