人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座 | 人付き合いのコツを伝授!佐藤綾子のパフォーマンス学講座
5
home,paged,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-5,paged-20,page-paged-20,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-10.1.2,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1,vc_responsive

パフォーマンス学とは、あなたの中にある善性(よいところ)を上手に表現できるようにする、米国で生まれた実践的な学問です。
佐藤綾子は1980年にニューヨークからパフォーマンス学を導入し、日本初の自己表現学を創出し、表現技術を指導するパイオニアとして多くの受講生に貢献してきました。

パフォーマンス学は、心理学、社会学・文化人類学、スピーチコミュニケーション学、演劇学を土台とした体系的理論と、豊富な実験データによって証明されたことばの表現(言語表現)だけでなく、言葉以外の表現(非言語表現)を駆使する、実践的な技法の両輪から成り立っています。
パフォーマンス学を学ぶ事で、あなたは自分と相手と社会に貢献するベストコミュニケーターへと変身します。

個人向けサービス

パフォーマンス学入門を学び、言語と非言語のプロフェッショナルトレーニングを行ってピークパフォーマンスに到達します。
忙しいあなたが急ピッチで人を動かす力をつけるのに最適なコースで、少人数限定で実践力が身につく双方向性セミナーです。2日間コースと4日間コースをご用意しています。

パフォーマンス学の基礎知識から、初対面の印象形成、表情訓練、相手の心の読み取り、自己ブランド化、サーバントリーダーシップ、キャリア理論など、具体的実践的に自己表現力ダントツアップを狙います。
修了者は「パフォーマンスカウンセラー」「パフォーマンスインストラクター」の資格取得に挑戦できます。

パフォーマンス学をはじめ、ビジネスマンに必要な様々なスキルやノウハウを、一回の特別講座として学んで頂けます。
誰もが知る有名な方を招いての特別対談などを通して、まずはパフォーマンス学について、または一緒に学んでいる人や学会員にどんな人がいるかを体験して頂けるものとなっております。
次回は、2/23開催の「リーダーのためのプレゼン道場」です。

「表現されない実力は、ないも同じだ」というスローガンが示すように、実力を発揮するためにパフォーマンス学を学びはじめました。パフォーマンス学は佐藤綾子先生の現在進行形の研究に基づく確かな「エビデンス」があり、そこに結果が伴う学問です。世の中がどう変わっていくかを自分の目で見極め、巧みに自分の形をあわせて成長を続け、稼ぎ、還元していく仕組みを自分の中に確立することができました。

安全で安心できる医療のためには、患者さんはもちろん部下や看護師・検査技師など多職種と信頼関係を築けるかどうかがカギとなります。私自身が患者さんにとっては医師、診療チームのメンバーにとってはリーダーと様々な役割を受け持つため「場とかかわり」を意識したパフォーマンスを要求されます。佐藤綾子先生とメディカルパフォーマンス学を研究する中で、「医の心」を伝えられる自分の理想とする医師に一歩近づけた気がします。

政治力の源泉は何と言っても選挙に強いことです。人を惹きつける側面を持つと同時に、積極的なコミュニケーションで心をつかみ、好かれる側面も求められます。試行錯誤の中で先生の本に出会い、「伝える力」を学ぶためパフォーマンス学を学び始めました。パフォーマンス学は即効性があり、初対面の方とみるみる人間関係を築くことができるようになりました。ポリティカルパフォーマンスを実践したことで、支持者との絆がより深くなり、結果に直接あらわれています。

法人向けサービス

第一印象、女性の働き方、経営者のパフォーマンス等、会合の目的・テーマに合わせてお話しいたします。講演時間についても柔軟に対応いたします。過去の講演例は「信頼関係をつくるビジネスリーダーのパフォーマンス」「絶対に聞いてもらえるスピーチ」「グローバル社会で輝く女性経営者のためのパフォーマンス術」等。

クライアントへの丁寧なヒアリングに基づき、新入社員、役員、医師及び医療スタッフ、士業など、あらゆる対象者に合わせたオーダーメイド研修を行います。科学的な原理と技法に基づいた講義やワークショップを通じ、受講者一人一人が効果を実体験でき、スキルとモチベーションの両方を向上させます。

豊富な経験とデータを基に、社内改革、サービススキルアップなど、各社の課題解決を行います。貴社のブランド力アップと企業経営ベネフィットの増加に直結する人財を育成し、より社会に貢献できる企業へと導きます。

「舞台上で演じられる音楽や演劇のパフォーマンスと同じように、医療の世界でもパフォーマンスは欠かせない。」

「幹部たちの顔にみるみる活気が出て、話す声も大きくなり、報告量も増えました。お願いしてよかったと思っています。」

「パフォーマンス学を授業に導入して15年、学生の就職率が上がりました。常盤木学園に我が子を入学させたいという父兄の方々からの声が増えてうれしい限りです。」